ファイアーエムブレム ヒーローズ 攻略Wiki

  • 公開日: 2017年3月26日

スマホアプリ「ファイアーエムブレムヒーローズ(FEヒーローズ/FEH)」の期間限定で挑戦できるスペシャルマップ、「大英雄戦 野望の王 ミシェイル」の攻略のポイントを掲載しています。また、ハードの攻略実践も載せています。

ミシェイル獲得

更新情報

  • ルナティックの攻略を追加しました。(2017/3/26)

基本情報

実施期間2017/3/24 16:00〜2017/3/28 15:59
初回報酬野望の王 ミシェイル(※)
条件4人生存、光の加護禁止

※ハードが☆3、ルナティックが☆4です。

ミシェイルは獲得すべき?

獲得すべきでしょう。ミシェイルは本人を活躍させる以外にも、他の飛行ユニットに「アイオテの盾(※)」を継承させるという使い道があります。そのため、スタミナ回復薬をたくさん使い、このマップのためにスキル継承してでもハード・ルナティック両方をクリアしておいたほうがいいでしょう。

※アイオテの盾を装備すると特効を無効化できます。

敵の編成

ソードナイト(赤属性)

攻撃銀の剣
補助-
奥義竜裂
パッシブA鬼神の一撃
パッシブB弓殺し
パッシブC-

ランスファイター(青属性)

攻撃貫きの槍(重装特効)
補助-
奥義竜裂
パッシブA鬼神の一撃
パッシブB弓殺し
パッシブC-

ソードペガサス(赤属性)

攻撃銀の剣
補助-
奥義氷蒼
パッシブA飛燕の一撃
パッシブB引き込み
パッシブC飛刃の鼓舞(周囲1マスの味方飛行の攻撃、速さ+6)

ミシェイル(緑属性)

攻撃オートクレール(奥義が発動しやすい)
補助-
奥義烈雷(広範囲)
パッシブAアイオテの盾(特効無効)
パッシブB-
パッシブC守備の威嚇(周囲2マスの敵の守備−5)

ランスペガサス(青属性)

攻撃鉄の槍
補助-
奥義氷蒼
パッシブA飛燕の一撃
パッシブB引き込み
パッシブC飛盾の鼓舞(周囲1マスの味方飛行の守備、魔防+6)

敵の初期配置

敵の初期配置

攻略のポイント

  • ミシェイルを最優先で倒す。
  • 敵をおびき寄せるときはミシェイルの攻撃範囲に入る。
  • 敵のソードナイト・ランスファイターは「鬼神の一撃」を持っているので遠距離攻撃で倒す。

ペガサスナイト達のスキルもあって、ミシェイルの能力値はかなり高くなります。また奥義の発動も早いので、おびき寄せたらすぐに倒した方がいいでしょう。なお、ミシェイルは「アイオテの盾」の効果で弓矢の特効が無効なので、魔法で狙うのがおすすめです。

最初に敵をおびき寄せるとき、攻撃力の高いミシェイルではなく、ランスペガサスの攻撃範囲に入りたくなります。ただ、そうするとスキル「引き込み」で移動させられ、続けてミシェイルの攻撃を受ける場合があるのでより危険です。そのため、ミシェイルの攻撃に耐えられるキャラを囮にして、ミシェイルの攻撃範囲に入るといいでしょう。

ソードナイト・ランスファイターは「鬼神の一撃」を装備しています。そのため、近づかずに遠距離攻撃で倒す、または削ってから近接攻撃で倒すといいでしょう。

攻略の流れ

  1. ミシェイルをおびき寄せ、すぐに魔法で倒す。
  2. ペガサスナイトを倒す。
  3. ソードナイト→ランスファイターの順に倒す。

大英雄戦 ミシェイルの実践攻略 - ハード

実践メンバー

カチュア☆5/LV. 40
リリーナ☆4/LV. 29
ラインハルト☆5/LV. 40
ゴードン☆4/LV. 26

カチュアはミシェイルをおびき寄せる役割です。カチュアは属性的に囮には適していませんが、他に適任がいなかったため選択しました。

リリーナはミシェイルを倒す役目です。レアリティ・レベルともに高くありませんでしたが、相性が良く、かつ難易度がハードということもあって十分役目を果たせました。

ゴードンの役割はペガサスナイトを撃ち落とすことです。リリーナ同様にあまり鍛えていませんが、特効と2回攻撃の効果でなんとか倒せました。

ラインハルトは迫ってきたソードナイトを倒す役目です。リリーナやゴードンが育っていなく、ソードナイトやランスファイターを倒せないのでラインハルトが相手をします。

ミシェイルをおびき寄せる

何ターンか使って迎え撃つ体制を整えたあと、カチュアがミシェイルの攻撃範囲に入って敵をおびき寄せます。

ミシェイルとペガサスナイトを倒す

おびき寄せたミシェイルをリリーナで倒します。

続けて、ゴードンでランスペガサス、カチュアでソードペガサスを倒します。

さらに、ラインハルトでソードナイトを倒します。

残ったランスファイターを倒す

最後に残ったランスファイターを倒します。なお、一人でも倒されたら敗北なので、まずはリリーナやゴードンを逃してから、落ち着いて倒しました。

大英雄戦 ミシェイルの実践攻略 - ルナティック

実践メンバー

カチュア☆5/LV. 40
リリーナ☆4/LV. 40
ゴードン☆4/LV. 40
ラインハルト☆5/LV. 40

各キャラクターの役割はハードと同様です。

スキル継承

レベルを上げても勝てなかったので、以下のようにスキル継承をしました。

カチュア守備の覚醒3(ベルカ☆4から)
ゴードン攻撃の鼓舞3(オリヴィエ☆4から)

カチュアの守備の覚醒は、ミシェイルを倒したあと、敵のペガサスナイトの攻撃を耐えられないため装備させました。攻撃に耐えられればいいので、他の守備力上昇系のスキルや、回復系のスキルでも目的を達成できたと思われます。

ゴードンの攻撃の鼓舞は、ラインハルトがソードナイトを一撃(正確には2回攻撃)で倒すために装備させました。ラインハルトに鬼神の一撃を装備させるなど、別のスキルでも問題なかったでしょう。

攻撃の鼓舞を継承

ターン1: 迎撃態勢を整える

敵をおびき寄せるため、カチュアがミシェイルの攻撃範囲に入ります。また、他のキャラクターも次ターンで攻撃しやすいように動かしておきます。

なお、次のターンのことを考えるとリリーナとラインハルトは逆でもいいのですが、それ以降に右のソードナイトを相手にするためこのような配置にしてあります。

ターン2: ミシェイル・ランスペガサスを倒す

近づいてきたミシェイルとランスペガサスを倒します。ランスペガサスはゴードンで一撃で倒せたのですが、ミシェイルは3人が攻撃してギリギリでした。手持ちのキャラクター次第では、もっと楽に倒せると思います。

※このあとの敵のターンで、ソードペガサスの攻撃でカチュアが沈むため、守備の覚醒を装備させてあります。

ターン3: ソードペガサス・ソードナイトを倒す

カチュアがソードペガサスを倒すと、残りはランスファイターとソードナイトだけです。ただ、リリーナとラインハルト、ゴードンは敵の攻撃を耐えることができませんでした。そのため、少なくともどちらか一方はこのターンで倒す必要があります。ここではラインハルトの攻撃で、右側にいるソードナイトを倒すことにしました。

※ここで一撃で倒すため、ゴードンに攻撃の鼓舞3を装備させてあります。それによりラインハルトの攻撃力が+4され、ソードナイトをこのターンで倒せるようになりました。

ソードナイトを倒したあとは、リリーナとゴードンを安全になった右の方向に移動させます。

それ以降: 残ったランスファイターを倒す

最後は残ったランスファイターを倒せばクリアです。計算上はラインハルトで削ってカチュアでとどめを刺せます。ただ、念のため集中攻撃できる場所まで移動して、ラインハルトとリリーナの攻撃で倒しました。

スポンサードリンク

ページトップ