セブンナイツ 攻略Wiki

  • 公開日: 2016年7月22日

古の塔85階の攻略レポートをまとめました。少しでも参考になる箇所があれば嬉しいです!

クリアしたときのメンバーはエバン(レベル38)、ブラックローズ(レベル34)、エスパーダ(レベル34)、カリン(レベル34)、アリス(レベル30)です。

出現した敵

猫娘 キャティ(★4)

  • 爪痕: 単体物理+防御力無視
  • 九死に一生: 味方全体にダメージ無効化1回を付与
  • 鋭い爪: 自分の攻撃で気絶効果+敵全体の回復量減少

流浪の武闘家 ジン(★4)

  • 真・破空拳: 全体物理+気絶
  • 極限拳: 単体物理+貫通
  • 修練の成果: 自分に魔法ダメージ免疫+味方全体に石化免疫

青い短剣 レイ(★4)

  • 幻影乱舞: 全体物理+毒
  • 影手裏剣: 全体物理+出血
  • 影隠し: 自分が攻撃対象外になる+自分に状態異常免疫

ルリ(★4、5)

  • 近距離連射: 4人物理+貫通
  • 爆撃支援: 4人物理+防御力無視
  • 裏取引: 自分に物理ダメージ免疫+味方全体のクリティカル率上昇

敵を見て考えたこと

  • 敵は物理攻撃のみ。ただし貫通持ちがいるため免疫があってもダメージを受ける。
  • 4人攻撃や全体攻撃を持つ敵が多い。ルリのクリティカル率上昇もあるのでHPが大きく削られそう。
  • キャティの持続スキルで、こちらの回復量が減らされる。
  • ジンの全体攻撃に気絶の効果がある。
  • レイの全体攻撃による毒・出血が地味にダメージを受けそう。
  • レイは状態異常に免疫あり。ただしレイ自身のみ。
  • ルリのスキルの威力が高そう。

パーティー編成

敵の全体攻撃連発が厳しく、回復役が3人いても追いつかないという理由から、できるだけ早く敵の人数を減らせるような編成にしました。また前の階で使っていたルーシーのレベルが30のままなので、敵の攻撃に耐えられない点もこのメンバーにした理由の1つです。

  • 前列
    • エバン(★6・レベル38)
  • 後列
    • ブラックローズ(★6・レベル34)
    • エスパーダ(★6・レベル34)
    • カリン(★6・レベル34)
    • アリス(★6・レベル30)

エバン(リーダー)は盾の役目です。「閃空の盾」は使いますが、2戦目は全体攻撃が多く、使わなくてもある程度耐えられるので優先度は低めにしました。

ブラックローズとエスパーダは攻撃役で、即死を狙いつつHPを削っていきます。なんとなくエスパーダの「浄化弾」の方が効きそうだったので、2人ともスキルを使えるときはエスパーダからスキルを使っていきます。

またブラックローズにはジンやレイのバフを解除するという役目もあります。特にジンの魔法ダメージ免疫をはがしておかないと、エスパーダの攻撃でダメージが与えられないので戦闘開始早々に使っておきます。

カリンとアリスは回復役です。アリスのレベルが30のままなので、防具は手持ちの中で一番良い物を装備しています。またその防具を鍛えて、なるべく耐えられるようにしてあります。

実際に戦ってみて

最初はエスパーダの代わりにルーシーを入れて挑戦しました。何度か挑戦して全く歯がたたないことがわかり、エスパーダに代えて勝つことができました。

ROUND1

  • 前列
    • キャティ × 2
  • 後列
    • ルリ

1戦目はキャティとルリです。キャティが使う「九死に一生」は気にせず攻撃していきました。またもう一つのスキルも(エバンにいけば)怖くなく、ルリだけが怖い戦いでした。

運良く最後にキャティが残ったので、HPとスキルクールタイムを回復させつつ2戦目に進むことができました。

ROUND2

  • 前列
    • ジン × 2
  • 後列
    • レイ × 2
    • ルリ

敵全員が複数人への攻撃を持っているという、非常に厄介な構成です。威力もさることながら、ジンの「真・破空拳」で気絶させられることがあり厄介です。

ここではまず1人を倒すことに集中しました。全体攻撃が多く、エバンはある程度耐えられるので、「閃空の盾」よりも回復と攻撃を優先して行動しました。

これ以降の階に向けて

今までは「敵が魔法を使わない場合はエスパーダを入れない方がいい」と考えていました。ただこの階でそれが覆されたので、エスパーダをもっと育てていきたいと思います。

スポンサードリンク

ページトップ