セブンナイツ 攻略Wiki

  • 公開日: 2016年7月28日

古の塔100階の攻略レポートをまとめました。少しでも参考になる箇所があれば嬉しいです!

クリアしたときのメンバーはエバン(レベル40)、ブラックローズ(レベル36)、エスパーダ(レベル36)、カリン(レベル36)、アリス(レベル30)です。

出現した敵

月光守護団長 デイジー(★4)

  • 舞扇子: 単体魔法+気絶
  • 炎扇: 全体魔法+麻痺
  • 炎蝶の舞: 味方全員の魔法力上昇+1回復活

見習いヴァルキリー エルニア(★4)

  • ジャッジメント: 全体物理+気絶
  • クロスレイ: 単体物理+バフ減少
  • 魔法捕捉: 自分に物理ダメージ免疫

諜報員 ブラックローズ(★4)

  • 奇襲の真髄: 4人に物理+即死
  • 満開の黒薔薇: 3人に物理+バフ減少
  • キレイな薔薇には棘がある: 自分に物理ダメージ免疫+自分の攻撃力上昇

エスパーダ(★4、★5)

  • 浄化弾: 単体魔法+即死
  • 神の審判: 単体魔法
  • 魔力の浄化: 自分にブロック効果+味方全員に、受ける魔法ダメージ減少効果

敵を見て考えたこと

  • 物理攻撃と魔法攻撃のバランスが良い。どちらかというと、ブラックローズがいるから物理攻撃の方が怖い。
  • デイジーの「炎扇」、エルニアの「ジャッジメント」で複数人が行動不能になると危険。
  • エルニアとブラックローズがこちらのバフを減少させてくる。
  • ブラックローズの攻撃力が非常に高そう。
  • エスパーダがいるから魔法攻撃でダメージを与えづらい。
  • エスパーダのスキルが、HP・防御力が高くないキャラクターに向かうと危険。

パーティー編成と戦法

敵の構成を見て、デイジーやエルニアのスキルで状態異常にさせられ、ブラックローズのスキルを食らうのが一番嫌なパターンだと感じました。その対策として、アリスの「カードの中から?」を温存しつつ、即死を使ってできるだけ早く敵の数を減らしていく戦法を考えました。

「カードの中から?」を温存するため、カリンとアリス以外に即死効果がついても放置して戦うことを考えました。もし間に合わなくても、「指輪のチカラ」か「リザレクション」で復活させるだけです。

  • 前列
    • エバン(★6・レベル40)
  • 後列
    • ブラックローズ(★6・レベル36)
    • エスパーダ(★6・レベル36)
    • カリン(★6・レベル36)
    • アリス(★6・レベル30)

エバン(リーダー)は盾の役目です。「閃空の盾」は使いますが、ブラックローズかエスパーダが即死効果付きのスキルを撃てるときは、それらを先に使います。

ブラックローズとエスパーダは攻撃役です。できるだけ早く敵数を減らしたいので、即死を積極的に狙っていきます。

カリンとアリスは回復役です。麻痺や気絶が怖いので、「カードの中から?」はなるべく温存しつつ戦います。

実際に戦ってみて

1回目はあと一歩のところで敗北しました。勝てると思ったのですが、アリスが気絶した状態から立て直すことができませんでした。

2回目のチャレンジではうまく対応でき、それほど危ない場面もなく勝てました。やはり、「カードの中から?」を使えるアリスが状態異常になるかどうかで、クリアできるかが大きく変わってきます。

ROUND1

  • 前列
    • エスパーダ × 2
  • 後列
    • デイジー

エスパーダが2人いるので、前列のエバンが即死効果で倒されやすい状況です。ただ、エバンが倒されるよりも麻痺の方が怖いので、「カードの中から?」は温存しつつ戦いました。

麻痺にさえ気をつければ、敵は全員魔法攻撃ということもあり戦いやすかったです。

ROUND2

  • 前列
    • エルニア × 2
  • 後列
    • ブラックローズ × 2
    • エスパーダ

エルニアのジャッジメントで気絶させられ、ブラックローズ×2が威力の高いスキルを連打してくる危険な構成です。2戦目でも敵は即死効果付きのスキルを使ってきますが、「カードの中から?」はできるだけ温存しつつ戦いました。

敵からの即死やブラックローズのスキルで倒されたキャラクターを復活させ、「カードの中から?」で気絶を解除しつつ、即死を狙いつつHPを削っていきました。

これ以降の階に向けて

そろそろレベルを上げないと厳しくなってきました。さらに上の階で、攻撃力に秀でたキャラクターが多く出現したら、さすがに勝てないなと思いました。

古の塔100階の報酬

古の塔100階の報酬「解放されたジークの魔剣」クリティカル率上昇でした。

スポンサードリンク

ページトップ