セブンナイツ 攻略Wiki

  • 公開日: 2016年8月29日

古の塔123階の攻略レポートをまとめました。少しでも参考になる箇所があれば嬉しいです!

クリアしたときのメンバーはエバン(レベル40)、エスパーダ(レベル40+武器拡張)、デイジー(レベル40)、カリン(レベル40+防具拡張)、アリス(レベル36+防具拡張)です。

出現した敵

鋼閣(★4)

  • 復讐の乱打: 単体物理+貫通
  • 怒りの鎖: 全体物理+沈黙
  • 燃え上がる怒り(持続): 自分に5人攻撃に対する免疫+自分の攻撃に防御力無視を付与

祥衣(★4)

  • 心臓狙い: 単体物理+割合ダメージ
  • 鷹飛び: 3人に物理+クリティカル
  • 偵察(持続): 味方全員に暗闇免疫+敵全員の反撃率減少

ミンミン(★4)

  • 蜜蜂の軍勢: 2人に魔法+麻痺
  • ホッピングプラント: 全体魔法+割合ダメージ
  • 植物の生命力(持続): 敵全員のダメージ量減少+自分のHPが減った時にHP回復

ベリカ(★4)

  • メテオ: 全体魔法+火傷
  • 闇の炎: 全体魔法+防御力無視
  • 魔力の盾(持続): 味方全員に被魔法ダメージ減少効果

諸葛亮(★6)

  • 滅晶陣: 全体魔法+麻痺+火傷状態に石化
  • 業火焼炎: 全体魔法+火傷
  • 天才軍師(持続): 自分に被物理ダメージ減少効果+他に魔法型キャラがいる場合は敵全員の攻撃力減少

敵を見て考えたこと

  • 鋼閣が全体攻撃+沈黙を持っている。
  • ミンミンが2人を麻痺させてくる。
  • 諸葛亮が全体攻撃+麻痺を持っている。
  • 恐らくベリカと諸葛亮は一緒に出現する。火傷→滅晶陣で石化が厄介。
  • 状態異常はキツイけれども、敵の攻撃力は高くなさそう。
  • ミンミンは1回HPを回復する。
  • ベリカがいると魔法ダメージが通りにくい。
  • 諸葛亮と魔法タイプがいると、こちらの攻撃力が半減する。
  • こちらのバフを剥がしてくる敵はいない。

パーティー編成と戦法

この戦いでは、諸葛亮の滅晶陣で石化させられるのが一番危険だと考えました。諸葛亮1人だけならアリスで対処できそうですが、ベリカも一緒なら対応が追いつきません。そのため、石化させられても耐えられるように、じっくりと戦う戦法にしました。

  • 前列
    • エバン(レベル40)
  • 後列
    • エスパーダ(レベル40+武器拡張)
    • デイジー(レベル40)
    • カリン(レベル40+防具拡張)
    • アリス(レベル36+防具拡張)

エバンは盾の役目です。エバン以外が石化する状況もありえるので、「閃空の盾」はなるべく使っていくようにします。

エスパーダ(リーダー)とデイジーは攻撃役です。残りHPが少ない敵がいる時以外は、威力の高いスキルから使っていきます。

カリンとアリスは回復役です。「カードの中から?」はピンチの時や、火傷を解除するために使っていきます。

実際に戦ってみて

かなり苦戦しましたが、1回目のチャレンジで勝てました。何度も石化させられましたが、敵の攻撃力がそれほど高くないので、その都度立て直すことができました。滅晶陣で石化したときに毎回エスパーダが残り、敵の魔法攻撃がそれほど効かなかったのも大きかったと思います。

ROUND1

  • 前列
    • 鋼閣 × 2
  • 後列
    • 祥衣

鋼閣に沈黙させられましたが、敵の攻撃力は高くなくて苦戦しませんでした。

ROUND2

  • 前列
    • ミンミン × 2
  • 後列
    • ベリカ × 2
    • 諸葛亮

ベリカ+諸葛亮という、石化が怖い組み合わせです。火傷させてくる攻撃が「メテオ」と「業火焼炎」の2つがありますが、後者の方が威力が高いので、なるべくそちらを解除していくようにしました。そうすることで、石化後の火傷によるダメージも減らせたと思います。

勝った後に、「火傷耐性リング」を持っていることに気がつきました。トパーズを消費しますが、装備しておけばもっと楽に勝てたと思います。

古の塔123階の報酬

123階の報酬は「デビルハンターの魔法銃(クリティカル率)」でした。

これ以降の階に向けて

状態異常が厳しく、かつ敵がこちらのバフをはがしてこない場合は、レベル30のルディの方が、レベル40のエバンよりも安定して戦えるのではと思いました。虹の聖水×6とゴールドは痛いけれども、また状態異常が厳しい階があり、2回程度チャレンジして勝てなかった場合は試してみることになりそうです。

スポンサードリンク

ページトップ