セブンナイツ 攻略Wiki

  • 公開日: 2016年8月31日

古の塔128階の攻略レポートをまとめました。少しでも参考になる箇所があれば嬉しいです!

クリアしたときのメンバーはエバン(レベル40)、エスパーダ(レベル40+武器拡張)、デイジー(レベル40+武器拡張)、カリン(レベル40+防具拡張)、アリス(レベル36+防具拡張)です。

出現した敵

ココ(★4)

  • 雷手裏剣: 単体魔法+感電
  • 忍法・伊吹の術: 自分に5人攻撃に対する免疫
  • 静電気発生(持続): 攻撃に感電効果

デイジー(★4)

  • 舞扇子: 単体魔法+気絶
  • 炎扇: 全体魔法+麻痺
  • 炎蝶の舞(持続): 味方全員の魔法力上昇+1回復活

雲龍(★4)

  • 雷雨: 全体魔法+感電
  • 紫雲: 全体魔法+敏捷性減少
  • 龍の鱗(持続): 味方全体に感電免疫

ニア(★4)

  • 100万ボルト: 全体魔法+感電
  • メガトンスタンプ: 全体魔法+バフ減少
  • 予備電力(持続): 自分に物理ダメージ免疫

武松(★6)

  • 双剣乱舞: 単体物理+クリティカル
  • 岩盤返し: 3人に物理+味方全員の防御力上昇
  • 虎皮鎧(持続): 味方全員のクリティカルダメージ上昇

敵を見て考えたこと

  • 敵は魔法攻撃が多い。物理攻撃は武松のみ。
  • デイジーが全体攻撃+麻痺を持っている。
  • ニアが全体攻撃+バフ減少スキルを持つ。
  • 雲龍とニア全体攻撃+感電のスキルを持つ。
  • 武松が「岩盤返し」を使うと防御力が上昇する。
  • 持続スキルの関係上、敵の攻撃力は高くなさそう。

パーティー編成と戦法

敵は全体攻撃+感電が多いので、なるべく早く敵数を減らす必要があると考えました。ただ、攻撃重視にすると、感電したときに立て直すことが難しいのでエバンを入れています。

  • 前列
    • エバン(レベル40)
  • 後列
    • エスパーダ(レベル40+武器拡張)
    • デイジー(レベル40+武器拡張)
    • カリン(レベル40+防具拡張)
    • アリス(レベル36+防具拡張)

エバンは盾の役目です。「閃空の盾」は剥がされるのと、攻撃優先なので使用頻度は低めにします。

エスパーダとデイジーは攻撃役です。なるべく早く敵数を減らしたいので、威力の高いスキルから使っていきます。

カリンとアリスは回復役です。感電が怖いので「カードの中から?」はできるだけ温存しつつ戦います。

ちなみに、リーダーは間違えてブラックローズにしてありました。こちらは魔法主体なので、本当はエスパーダにする予定でした。

実際に戦ってみて

敵のスキルで毎回のようにアリスが感電しましたが、なんとか1回目のチャレンジで勝てました。敵の攻撃力が高くなかったことが勝てた要因だと思います。

ROUND1

  • 前列
    • ココ × 2
  • 後列
    • デイジー

1戦目は敵が3人ということもあり、特に問題はありませんでした。2戦目の最初からスキルを使いため、途中からはエスパーダのスキルを温存しつつ戦いました。

ROUND2

  • 前列
    • 雲龍 × 2
  • 後列
    • ニア × 2
    • 武松

2戦目は、4人が全体攻撃+感電を使う構成です。感電免疫のビクトリアを育てていないので、感電させられつつ戦う必要がありました。

途中、アリスとデイジーが倒れた状態で、「リザレクション」を使ったらアリスを復活しました。もしアリスが復活しなかったら、立て直せずに負けていたかもしれません。

古の塔128階の報酬

128階の報酬は虹の聖水×2でした。

これ以降の階に向けて

相変わらず状態異常がきついです。理想の対策は育てた免疫持ちを入れることですが、難しいのでこれからもアリスで対応することになりそうです。そのためにも、レベルを上げたり、トパーズを残してアクセ変更できるようにしておきたいと思います。

スポンサードリンク

ページトップ